ダブルカラー

こんにちわOPSIS堀口ですニコニコ

お店のメニュー紹介で今日は「ダブルカラー」について書かせていただきます。

ところで”ダブルカラー”って何!? っていう方はとても多いと思うのですが、その名の通りダブルなので2回カラーを続けて行うメニューなのですひらめき電球

↑まんまですよねっ(笑)

なんで2回なのっ??

いくつか考えられるのですが、通常のカラー剤では出せないとても明るいカラー(ペールカラーと言ったりもします)をブリーチ(いわゆる金髪ですね)して、上から明るいカラー剤をかぶせたりします

o0480064412703039843

↑ きれいなミルクティカラー

明るさ自体はそこまでなんですが、赤みのないアッシュ系ベージュ系カラーだったりした時も、1度ブリーチをする時もありますビックリマーク

とても普通のカラーでは出来ない色味の鮮やかなカラーの時はブリーチが必要なのですグッド!

o0480064012703039818

↑ 情熱的なRED

o0480048012703039830

 

↑  THE パンキッシュ

ちなみに上の写真3枚は同一人物です

おなじみOPSIS アシスタント たろーちゃん(笑)

本当に女性って髪型、色、メイクで変わりますよね。改めて見ると本当に思います

 

ところで日本人の髪って黒髪がほとんどだと思うのですが、あれは厳密に言うと黒色に見える赤色の集合体なんですよね、、、だからどうしてもいわゆる暖色系(赤、紫、オレンジetc)の反対の寒色系(アッシュ、ベージュ、マット、イエローetc)にがっつりしたい時にブリーチは必要だったりするのですにひひ

もちろんブリーチしなくてもできるカラーはたくさんありますが、どうしてもブラウンベースの色味になってしまうのでそれ以上の希望をされるお客様にやるわけですグッド!

ただブリーチは髪への負担が本当に大きいので、できればオススメはしないです(笑)

一回やってしまったらブリーチ毛は元には戻らないですからねあせる

理解していただいてその後のケアをしっかりやっていただければ、喜んでやらせていただいておりますビックリマーク

o0480064012703040089

↑ ここまでの色味は黒髪からだとトリプルカラーってとこでしょうか もとがブリーチ毛ならダブルカラーでいけます

 

後は2回カラーをしなくてはならない考えられるケースは、、、、、、自分で黒染めしたけどやっぱり明るくしたいって言われた時や、ムラになってしまった時ですかねショック!

OPSISではリペアカラーとしています!

↑ブリーチとは違う脱染(余計な色素を取り除く)という作業を行ったりしてから、綺麗に染め直していく事です。

 

このように様々なケースがあるので、お客様自身が希望色の色味にするためにはどうしたらいいのか分からない事が多いと思います。

迷ったらまず相談して下さい

あとは希望色にするためにどんな事が必要かを提案させていただくだけなので

無茶ぶりにも出来る限り対応させていただきます(笑)

ぜひぜひ、お待ちしております

 

 

カテゴリー: お知らせ, スタイル提案 パーマリンク 投稿日: 作成者: JUN