ノンストレスパーマ

 

今ではデジタルパーマやエアウェーブ(当サロンでも使用)の様に美容機材を使用してのパーマも多いですが、髪にロットを巻いてウェーブを作ると言う事ではどのパーマも同じです。

 

ではノンストレスパーマって何が違うの
その名のとおり、髪に余計な力を加えないストレスを与えない『ノーテンションパーマ』の事を意味します。

 

ズバリビックリマークロットを巻く時の力加減です…
従来のパーマは一定のテンションでしっかり巻く事で求めているカールを作りだし、かかりにくい髪には加温したりして髪の負担も少なからずありました。

 

 

今はカラー毛の人が多いためダメージを軽減させる為にもノーテンションで、パーマをかけていきます。

o0480048012702062536

1液を塗布してワインディング…薬剤の力でかける為、不要な力は入れない方が髪にはとても優しいんです!!

 

o0480048012702062588

お客様も…えっはてなマークもうかかったの~

 

o0480048012702062596

そうなんですよ…タイムは18分ビックリマーク

もちろん髪質など考慮したりで18分前後でしょうか…

 

 

その後は水洗に入り 水圧は優しく…でも1剤の力をしっかりストップさせます。(髪の軟化を止める事もダメージさせない重要なポイントの一つです)

 

 

2液タイムは同じですが、そこ迄の工程が早いのでお客様にも髪にも優しいパーマなんですドキドキ

 

 

パーマは傷むから…っと思ってパーマを嫌がっていた方には是非知ってもらいたいですねニコニコ

 

IMG_2563

パーマは日常のお手入れを簡単にそしてスピーディーに仕上げられるのでとても良いと思いますよ音譜

 

きっとヘアスタイルの幅も広がることでしょう…

 

IMG_9301

 

仕上がりも自然でフワッといい感じになりましたねビックリマーク

IMG_8509

 

どうですか?ストレートヘアもいいけれど、パーマでフワッとボリュームや動きも出せてお手入れも簡単ですよ

 

カテゴリー: サロンの出来事 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝