裾カラーが気になる!という方へ◎おすすめの理由とデザイン特集◎

こんにちは◎

川越の美容室OPSISふーこです◎

—-初回特典↓——

石坂指名で来ていただく学生の方は→30%OFF

インスタ見た!で指名してくださった方は→20%OFF

instagram→pme___

 


ご予約はこちらから♡↓

アイコン

 

現在、新型コロナウイルス対策といたしまして、

ご来店されるお客様にいくつかご協力頂く部分がございます。

☆来店時の検温

☆施術中のマスク着用

☆施術時にマスクが汚れる場合があるため、替えのマスクのご持参

☆ドリンク・雑誌サービスの休止

現在サロンで行っている事などをブログにまとめております。

必ず下記をご覧くださいm(__)m

 

OPSISでのコロナウイルス対策・お客様にお願いしていることについて。

 

 

本格的な夏に向け、じわじわと施術するお客様が増えてきている、裾カラー◎

裾カラーとは、毛先のほんのちょっとの幅に好きな色味を入れていくデザインカラーのこと。(すごくざっくりとした説明ですが・・(笑))

 

 

 

 

 

裾カラー、幅広い方にチャレンジしやすく、とてもおすすめなんです◎

 

 

 

Q.どんな人におすすめ?

 

 

A.めちゃくちゃ奇抜にしたい!・・というわけではないけど人とちょっぴり違うヘアカラーにしたい方

ブリーチカラーが初めてという方

髪を伸ばしているという方

 

 

 

 

 

 

 

裾(毛先)の部分に鮮やかな色や明るい色を入れていくので、

希望色・明るさにもよりますがブリーチをする必要があります。

(※すでにブリーチしている髪であれば不要かも。どちらにせよ髪の状態と希望色によります)

 

ただ、全体のブリーチとは違い、

ボブやミディアムくらいなら最大毛先の三分の一程度

ロングであればもっと幅狭い部分のブリーチだけで可能なので、

ブリーチをしたいけどしたことない・・・ドキドキ・・という方や、

ダメージが気になる方・今後髪の長さを伸ばして行く方にとっては、

とても合っているブリーチカラーと言えると思います。

 

 

 

又、裾にだけ色を入れるので、

全体に入れると抵抗がある、派手かも、と思うような色味でも挑戦しやすいのもおすすめポイント。

こちらのお客様の青も、裾にだけ入っていることによって、

より色味が強調されつつ、ベースはダークアッシュで合わせているので、

全体で見た時に馴染みの良さが感じられます◎

 

 

 

こちらの方も、肩に着かないくらいのボブヘアで、裾のみ一度ブリーチをしました。

 

 

 

色は、明るめだけどビビットなフレッシュピンク◎

 

あえて裾カラーのラインがでるような感じで、ぼかす事はしていません。

 

 

色味で悩んでいる方は、最初は暖色系(赤・ピンク・オレンジなど)から始めてもいいかも。

寒色系(ブルー・グリーン・グレーやホワイト)は、場合によってかなりしっかりとブリーチが必要な場合もあり、色抜けも少し早め。

その点、暖色系は、ある程度オレンジが残っていたとしても、同色系なのでそのまま上から色を被せても対応できる幅が広いです◎

 

 

 

最後にこちらのモデルさん。

既に全頭ブリーチをしている髪です。

こういった場合は、シングルカラーで対応可能◎

 

上と裾の色にコントラスト(色や明るさの差)つけずに、じわっと毛先にむかって鮮やかになっていくようにデザインしています。

 

 

アプリコットベージュから、ビビットなオレンジに変化していく裾カラー◎

夏は特に、オレンジ系の色味もとても人気◎

 

 

 

 

 

 

 

一度毛先をブリーチしておけば、入れた色が落ちてもまた他の色を入れて。。。と何度か楽しめるのも嬉しいポイント◎

 

もちろん、残留色素などによってはできない、という色味がある場合もありますが、

一度で二度三度美味しい!そしてダメージも最小限に・・!というのは、やはり嬉しいですよね◎

 

組み合わせは無限大なので、人とかぶる事はほぼないと思います。笑

色味や明るさ、幅のご相談などもじっくり乗らせて頂きます!

是非この夏、挑戦してみませんか?

 


ご予約はこちらから♡↓

アイコン

 

カテゴリー: カラ―, サロンの出来事, スタイル提案 パーマリンク 投稿日: 作成者: ふーちゃん