ショートが苦手な方にどんなスタイルがおすすめ?

お客様の中には「今日はこんなスタイルにしようかな~」と事前に考えてご来店くださっている方ばかりではありません。

 

特にいつも担当させて頂いているお客様には多いと思いますが、どうしたいのか!?どうしたらいいのか?わからないけどとにかく髪をカット、スタイルチェンジでもしようかと・・・委ねられる事もよくあります。

 

 

じゃーお任せ下さい!!と勝手に施術することはありませんが(笑)

 

 

でもスタイルの好みとして「こうしたい!」はなくても、して欲しくないスタイルや悩みや改善されたい所はあるはず。。。

 

 

あまり短いのは好きじゃない・・・

今のスタイルはちょっと重い・・・

クセ毛で跳ねたり・・・

ボリュームが欲しい・・・

 

と、ざっくりとした要望みたいなものは誰にでもあります。

 

そこだけはしっかり聞き逃さずスタイルに導きます。

 

今回は短過ぎずに、でもスッキリしたいという要望でこんなスタイルを提案させていただきました。

 

 

で、おすすめしたのがボブラインのショートです。

 

 

 

 

元々クセがあり柔らかい髪質という事もありますが、毛先は柔らかくフィット感がある方が切りっぱなし感がなくスタイルの良さが作り出せます。

 

 

また、薄くし過ぎずかと言ってボブスタイルの様な厚ぼったさがないので首のラインが綺麗に見えます。

 

 

(髪質が硬い方はレザーカットをして毛先の柔らかさを作れば同じような感じに近づけます。)

 

 

今回はそれに加えてトップとアンダーの部分で全く違うカットラインにしています。

 

 

何故かって??

例えばこのような方には・・・

○ 後頭部の絶壁をカバーする

○ 頭形状丸い方のくびれを感じさせたい

○ 横広がりを押さえたい

※ 最終的にはどこから見ても綺麗なスタイルに魅せたいという事がスタイリストとしていつも考えているからです◎

 

 

 

 

くびれを作るために後頭部の耳後ろから下はレイヤーを入れてスタイルの絞り込みをしています。そうすることでメリハリのあるスタイルになります◎

 

 

上部はトップからふわっとボリュームを出すためにやや長めに被せています。別々のカットですが見た目は感じない所が今回のツーセクションカットによるショートボブです。

 

 

 

後ろはショートレイヤーの襟足になので、スッキリしていながら前から見てあまり短さを感じさせないスタイルになっています。

 

 

今回はショートでしたが、長さに関係なくデザインや骨格補正などでカットの仕方をかえます。

 

 

特に丸い骨格の方におすすめしますよ~(^_-)-☆

ご相談も気軽にどうぞ!!

 

 

 

片山のご予約はコチラからどうぞ!!

 

アイコン

 

 

OPSISでは引き続きコロナ対策でご来店時の検温、お客様、スタッフ共にマスク着用にての施術を行っております。

 

またドリンクサービス、雑誌の提供は引き続き休止させていただいております。

 

大変暑くなってきましたので、是非お飲み物など必要なものはご持参くださいませ。

 

 

尚、カラー施術後やマスクが汚れた場合の替えのマスクをご持参くださるようお願いしますm(__)m

 

 

===============

☆ オプシス Instagram でも日々のオススメ情報など見ていただけます!

 

カテゴリー: スタイル提案, 川越, 本日のお客様, 美容のお話 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝