冬でもハイトーンカラーは人気なんです(^^♪

12月に入り本格的に寒くなってきましたね。。。。。

今年はインフルエンザが猛威をふるう予報がでていますので、十分注意したいです(*´ω`)

 

さて本題です!

今年はハイトーンカラーを希望されるお客様が、とても多くご来店していただたいた1年になりました。

例年ですと暑くなると増えてくるのですが、今年は夏に限らず多かったんです。

本当、寒くなってきても変わらず支持されています。

 

せっかくなので、いくつか色味違いでご紹介していきますね!(^^)!

 

まずは、秋冬のダークトーンの服装によく似合う鮮やかな”レッドカラー”♪

 

 

かなり赤が強い色味ですが、ブリーチはしていません。

アルカリカラーで1番赤が強く発色するカラー剤をしているので、ブリーチなしでもここまで強く色がでるんです◎

ただし条件があります。。。。ベースの明度がレベル9~10まであればです(レベル9~10が分からない方は担当美容師さんに聞いてみましょう)

もちろん、黒髪からカラーしても、かなり赤くはなりますよ(^^♪

普通のカラーに飽きてきたけど、ブリーチはしたくない方やとにかく赤が好きなんて方に良いと思います!

 

メンズスタイルもいっちゃいましょう!(^^)!

ブリーチ2回&カラー1回のトリプルカラーで作る”アッシュゴールド”です。

 

秋冬でもハイトーンカラーは譲れない!なんて方にオススメ☆

ブリーチ2回&カラー1回するので髪に負担はかかりますが、ダメージを抑制することが出来るオラプレックスを使っているので必要最小限です◎

髪の状態(黒染めの履歴がある)や髪質によっては3回のブリーチが必要になる場合があるので、分からない方はご相談下さい!

スタイリングはジェルや硬めのワックスでしっかりエッジを効かせると、より引き立ちます(^_-)-☆

 

デザインカラーも紹介しちゃいます♪

根元から中間はダークグレージュ、毛先はバイオレット裾カラー

 

色を出したい裾部分は、金髪になるくらいブリーチして明るくします。

(※明るくする幅は髪の長さによってバランスを変えた方がいいです)

その後、濃い目のバイオレットカラーをブリーチ部分にのせると、鮮やかバイオレット”裾カラー”の完成♪

もっとオシャレを楽しみたい!個性を出したい!単純にハイトーンカラーにしたいけど全頭だとダメージが気になるなぁなんて方には特にオススメ(^_-)-☆

ストレートスタイルよりも、コテ巻きで立体感を出した方が、より裾カラーの色が引き立ちます(^^♪

 

いかがだったでしょうか?

3つそれぞれ色味、長さ、スタイルが全く違うスタイルでしたが、このようなスタイルを含めて、冬もハイトーンカラー支持されています◎

 

いくらでも好きな色味に変える事は出来ますが、状態や希望の色味によって、1回の工程で出来るのか、2回3回と必要なのか変わるので、気になる方はご相談いただければと思います(^^♪

是非お待ちしております♪

 

○●○●○●○●○●○●○●○

川越の情報を発信するためにアプリが出来ました!その名も”コエドノコト”!!

 

オプシスも掲載しています◎

オススメのメニューや商品、美容の話や限定のクーポンなどお得情報が盛りだくさんなので、アプリのダウンロードとOPSISのお気に入り登録を是非よろしくお願い致します(^^♪

詳しくは下のブログをご覧下さい♪ ↓

川越のアプリ 「コエドノコト」by kawagoe premium OPSISも掲載されています!

 

○●○●○●○●○●○●○●○

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

堀口の簡単予約はこちらからできますので、ぜひよろしくお願いしますひらめき電球

 

 

OPSIS LINE公式アカウントとりました! ぜひ友だち追加おねがいします!(^^)!

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○

【堀口】

facebook

instagram

スタイルギャラリー

○●○●○●○●○●○●○●○

カテゴリー: お知らせ, カラ―, サロンの出来事, スタイル提案, ヘアカラー, リアルサロンワークシリーズ パーマリンク 投稿日: 作成者: JUN