強いくせ毛も活かして決まるミディアムショート!

今回は癖毛に悩むお客様のスタイルチェンジをご紹介!

 

癖毛にも色々とありますが、貴方ならどうしたいですか?

 

1.縮毛矯正のパーマで、癖毛をストレートにする。

2.ストレートアイロン(コテ)を使って伸ばす。

3.髪を伸ばして縛る、まとめる。

と、こんな感じが最も多いのでは無いでしょうか・・・

 

10代、20代の圧倒的な選択はやはり矯正で真っ直ぐサラサラにですが、40代位になってくると髪にボリュームが欲しくなります。ストレートにも段々抵抗感が出て来ます。

 

この方も「ショートにして手入れの楽なスタイルに!」そんな悩みをずーっと持ち続け一年位前から縮毛矯正を辞め癖と向き合いながらスタイルチェンジをしています。

 

 

丁度一年前は縮毛矯正から7,8cm位伸びてもうストレートはやめて短くしたいんだけど・・・と悩んで相談にいらした頃はこんな感じでした。

(中間部15cm位だけストレート)

 

 

 

ショートにするとまだ表面の半分くらいストレートが残っているので、見極めながらショートにして行きました。

 

 

 

 

 

 

 

上手くショートボブに治まった感じです。(ブローはしていますがコテは使ってません)

 

 

 

 

そして今ではクルクルと癖の強さが全面に出ています。

そこで!

 

☆ショートなら …

例えばショートボブにすると、ボブラインのウエイトに向かって広がりモード系スタイルになりそれもバランス的には良いと思います♪

 

 

 

 

☆ミディアムショートなら…

ひし形のアウトライン、ボリュームを出す為のウエイトコントロール、を考えてスタイルを作ってあげれば、ショートが好まない方でもスタイリングしながら顔立ちに似合わせ癖を活かす

 

 

 

今回はこんな感じになりました。強いクセ毛で悩む人に、リッジを活かすパーマ風スタイル』

 

 

 

 

 

 

ブローは最小限(前髪だけです)

スタイリング剤だけで簡単にセットしたいですよね(*≧∀≦*)

今回は癖毛のスタイルを紹介しましたが、チョロチョロで始めた白髪も明るくカラーチェンジ、雰囲気も変わり色々な面でイメチェン成功です◎

 

40代以降からのスタイルチェンジは色々悩むこともホント多いですが是非躍動的なスタイルでこれからのオシャレを楽しんでもらえたらと思ってます!!

 

 

 

 

 

 

市販の黒染め、縮毛矯正、が残っていた一年前から好みや色々なお話をさせて頂き念願の明るめカラーも出来て美容院に来るのも楽しくなった様で私も嬉しいです。

 

またお待ちしてます)^o^(

 

片山の簡単ご予約はこちらから出来ます。

 

 

==================

 

色々な悩み、相談もこちらのLINE↓でトーク出来ますので是非お友達登録宜しくお願いします!!

 

 

お得な情報やくじなど定期的に更新しております。

友だち追加

 

===============

カテゴリー: カラ―, スタイル提案, バッサリシリーズ, ヘアカラー, 川越, 本日のお客様 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝