細毛でも諦めない! 低温デジタルパーマで解決スタイル◎

細毛でコテで巻いてもボリュームが出ない。。。巻いても昼ごろにはとれちゃう。。。。なんて方いらっしゃいませんか??

そんな細毛やハリコシがなくてお困りの方へ、ミディアムからロングにかけてのオススメのスタイルをご紹介します(^^♪

 

百聞は一見に如かず! まずはモデルさんを見てみましょう◎

before ↓

どうでしょうか? パッと見の印象としては、髪はいっぱいあるように見えるけど、ボリュームがないように感じます。

実際の話、毛量はしっかりあるのですが、髪が細くてペタンとなってしまい、巻いてもすぐてれてしまうのが悩みだそうで。。。。。((+_+))

 

正に今回のテーマにぴったりですね!そんな悩みをカット&低温デジタルパーマでばっちり解決していきます(^^♪

 

まず始めに言っておきたい事なんですが、大事なのはなんといってもカット✂

ここがデザインに対してきっちりしていないと元も子もありませんので、カットでしっかりとした土台を作っていきます。

 

 

今回長さは毛先のハイダメージ部分3cm ほど切り整えます。

立体感が出るように全体にレイヤー(段差)をいれます。これをすることでカールがずれて立体感がより出るので大事な部分。

更には、表面の毛が動きやすくなるようにカットして準備完了!

この後デジタルパーマをかけます。

途中経過は撮り忘れてしまったので。。。。。。仕上げを見ていきましょう(*´ω`)

after ↓

 

見違えるほどのボリュームが出て、立体感を感じられますね!!

 

スタイリングは基本的には指にクルクル絡ませながら乾かすだけなので、苦手な方でも形になります◎

今回の仕上げに関しては、表面にコテで巻きをプラスしています。

パーマだけでも仕上げられますが、ひと手間加えるだけでよりボリュームが出ますからね!(^^)!

 

 

細毛でボリュームが出にくい、パーマがかかりづらい髪質の方でもこのような低温デジタルパーマなら解決出来き、ふんわりパーマスタイルになれるのが嬉しいと思います(^^♪

 

またオプシスのデジタルパーマは髪質やダメージレベルに合わせた薬剤や温度調節を細かく設定するので、安心してかけていただく事が可能に!(ブリーチ毛やハイダメージ毛はダメです)

 


 

デジタルパーマがかかっていれば、コテで巻き足してもカールがしっかり長持ちするので良いですよね♪

 

ちなみに仕上げのスタイリング剤はヘアオイルやシアバターを中間から毛先に揉みこみばいいだけなので簡単です☆

 

私もそういう悩みあるなぁ。。どうしていいか分からないなぁ。。。なんて細毛でお困りの方やパーマがかかりづらい方など、気になる方はお待ちしておりますので、ぜひ堀口までお尋ねください(^^♪

 

どんな方でもウエルカムなので、ご相談からでもお受けしますよ~~◎

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○

川越の情報を発信するためにアプリが出来ました!その名も”コエドノコト”!!


 

オプシスも掲載しています◎

オススメのメニューや商品、美容の話や限定のクーポンなどお得情報が盛りだくさんなので、アプリのダウンロードとOPSISのお気に入り登録を是非よろしくお願い致します(^^♪

詳しくは下のブログをご覧下さい♪ ↓

川越のアプリ 「コエドノコト」by kawagoe premium OPSISも掲載されています!

 

○●○●○●○●○●○●○●○

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

堀口の簡単予約はこちらからできますので、ぜひよろしくお願いしますひらめき電球

 

 

OPSIS LINE公式アカウントとりました! ぜひ友だち追加おねがいします!(^^)!

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○

【堀口】

facebook

instagram

スタイルギャラリー

○●○●○●○●○●○●○●○

カテゴリー: お知らせ, サロンの出来事, スタイル提案, パーマ, モデル実習, リアルサロンワークシリーズ パーマリンク 投稿日: 作成者: JUN