ハイネック/ストール/マフラー どれもスッキリ収まるショートボブスタイル

こんにちは◎

川越の美容室オプシスふーこです◎

 

 

すっかり寒くなってきましたね。

今日は、そんな秋冬に提案したい、首元にボリュームのあるトップスや小物類を良くお使いになる方に向けて~ショートボブスタイルをご紹介します◎

 

『ハイネック/ストール/マフラー どれもスッキリ収まるショートボブスタイル』

 

 

 

 


 

まずは、いつものようにbeforeの状態を解説していきます◎

 

 

☆前回のカットから2.5カ月経過。

☆髪質のポイント・・・

①多毛の割にボリューム感が出にくい(ペタッとしやすい)

②クセはそこまでないが、毛先のはねやすさが少し気になる


見ただけの印象だと、細毛で若干柔らかそうな髪質・・・なのですが、実際触るとしっかりしていて、何より耳から後ろのバックの毛量が特に、多い方です。

なので、サイドの方は割と収まりが良い。

それぞれ部位によって、毛量が多い/少ない なんてこともあるんですよ~

 

 

 

 

というわけで、こんな感じに仕上げてみました◎

少し余談ですが、

ショートスタイル、『特に段差を付けているショート』に関しては、2ヶ月以上が経過すると、beforeの写真のように襟足と段差の部分のバランスが崩れ、なんとも言えない別のスタイルになってしまいます。

なので、こういったショートスタイルの場合、2ヶ月以内に1度のメンテナンスカットが大事ですよ◎

 

 

 

バランスの悪くなってしまった襟足は、毛先にいくにつれ薄くしながら、首に沿う形でカット。

ここの量感があると野暮ったくみえてしまうので薄さに気を付けながらカットしています。

 

又、量はしっかりあるけど毛先がはねやすい・・・という部分

中間部分(上の髪がかぶってくる部分)での量感をしっかりと調節して、表面に出てくる部分は極力短い毛をつくらないこと。

(しかし全く作らないのではぺたっとしてしまうので・・手ぐしを通した時などに束感が出やすいよう/スタイリングでボリューム感が出しやすいように少しだけ浮きやすい毛を作ります

そうすることで、表面の髪があっちこっちに跳ねることなく、収まりも良くなるしそれでいて表面のふわっとする毛もあるので解決◎◎

 

 


ここまではスタイル紹介です◎

なぜこのようなスタイルが

『ハイネック/ストール/マフラー どれもスッキリ収まる』のかというと?

 

 

まずはハイネック。

通常のトップスよりも首をつつむ(と言えばいいのか?(笑))長さがありますが、襟足はギリギリの位置でカットしていてなおかつ首にフィットしているので(※襟足の生え方によっては少し難しい場合もあります)、ハイネックを着ても襟足がはねたり/ぐしゃっとなったりしないんですよね(^^♪ 首がほっそりと見えます👏

 

又、ストール/マフラー に関しては、ショートボブの段差があるので、ちょうどそれらを首に巻いた時、良い位置で収まってくれるのです。もちろんスヌードもいけます◎

 

 

 

 

というような理由から、段差がついているショートスタイルには、秋冬ファッションが特に相性がいいんです(⌒∇⌒)

もちろん、この段に関しては、どれくらいつけるかでその方の印象自体もかなり変わりますし、雰囲気も変わります。

なので、自分が人からどう見られたいか・どういう雰囲気を持ちたいか

等によっても、かなりバリエーションのあるスタイルです!(^^)!

 

 

気になる方は、是非ご予約のご連絡お待ちしております~☆

==============================

石坂指名の初めて来ていただく学生の方は、30%オフ、

私のinstagramこちら♡を見た!で新規指名お客様は20%オフで施術させていただきます。

是非一度お任せ下さい~!

石坂指名のご予約はこちらから♡↓

=============================

川越のアプリ、〈コエドノコト〉がリリースしました◎
OPSISも掲載しております◎
オススメ情報や、限定クーポン等も発信しておりますので、
是非アプリのダウンロードをお願いします♡
川越のアプリ 「コエドノコト」by kawagoe premium OPSISも掲載されています!

カテゴリー: ぷみスタ。, スタイル提案 タグ: , , , , , , , パーマリンク 投稿日: 作成者: ふーちゃん