なんかいい感じ!を叶えるショートヘアのポイント♡

こんにちは◎

川越の美容室オプシスふーこです◎

 

先日、ショートスタイルの方の撮影をしたので、ご紹介させてください(^^

 

 

 

まず、ご来店いただいた時の髪の状態はこのような感じ◎

 

 

ショートボブスタイル。

最近これくらいの長さにされる方、増えてきたように感じます^^

ご自身的には、の量が多くなってきた所が全体的に気になる様です。

 

少し拡大してみてみます。

前回のカットから2カ月ほど経っているようで、薄く短くしていたであろう襟足の部分が伸び、全体的に間延びしたような印象になってます。

この薄さがある分、余計に上の重さが目立つかなあという印象◎

 

 

正面から見てみると、こんな感じです。

前髪はいつも斜めに分けるようなスタイルのようですが、長さが伸びてきたため、眼にかからないようコテ巻きをしっかりめにして横に流しています。

こういう感じの前髪、よく見ると思うのですが、長さの部分を横に流すことでカバーしているため、全体的に前髪がペタッとした雰囲気になりやすいですよね・・・

 

 

 

 

・・・という感じを踏まえて、カットした仕上がりがこちら◎

伸びていた襟足と前髪のみ切りつめ、後の部分の長さは現状維持。

基本的には量感調節を主に行っています◎

 

後ろで比べてみるとこんな感じ。

ボブのボリュームの位置はほぼ変えず、襟足を短くするだけでかなり収まりが良くなりましたよね◎

もちろん、このボリュームの位置を少し上に設定することも可能ですが、こちらのモデルさんは今後髪を伸ばしていきたい、というお話だったので、できるだけ段差をつけないように仕上げてあります◎

正面から、前髪を比べてみるとどうでしょう(^_-)-☆

長さに関しては、眉が少し隠れるくらい、横に少し流れるようにすることで眉がチラッと見えるくらいになってます。

毛先に重さがたまっていた部分は、少し軽めに仕上げたことで、より額が見えやすくなり全体の抜け感が表現しやすくなりました☆

 

 

 

ショートにおいては、フェイスラインの雰囲気がかなり重要になってきますが、

前髪はサイドに行くにつれ少し長めに設定し、サイドの流れとつなげていくと、

くの字のラインが出来上がるので、気になるフェイスラインのカバーが可能に◎

 

 

 

 

全体のふんわりとしたボリューム感と毛束感でぺたっとした仕上がりも回避◎

ドライヤーで乾かすとき、トップは分け目をつけないで乾かしていくことがポイント(‘ω’)

あとは、あまり固くない、ワックスやシアバターで動きを出してあげると完成です◎

 

 

長さを変えずとも、かなり印象が変わりました♡

ショートスタイルは、顎先から頭の一番高い位置(トップ)とサイドのボリューム感での

『ひし形シルエット』がとても良いバランスに◎

 

ショートの皆さんも、ご自身でスタイリングをなさる際は、この『ひし形』を意識してやってみると、良い仕上がりになりますよ!

 

と言っても、慣れるまで・コツをつかむまでは難しいかもしれません。。。

是非なんでもご相談いただければと思います♡

今回紹介したスタイルの詳細はこちら↓

★マットベージュのひし形ショートボブ

==============================

石坂指名の初めて来ていただく学生の方は、30%オフ、

私のinstagramこちら♡を見た!で新規指名お客様は20%オフで施術させていただきます。

是非一度お任せ下さい~!

石坂指名のご予約はこちらから♡↓

=============================

川越のアプリ、〈コエドノコト〉がリリースしました◎
OPSISも掲載しております◎
オススメ情報や、限定クーポン等も発信しておりますので、
是非アプリのダウンロードをお願いします♡
川越のアプリ 「コエドノコト」by kawagoe premium OPSISも掲載されています!
=============================

カテゴリー: ぷみスタ。, スタイル提案, ヘアカラー タグ: , , , , , , , , , パーマリンク 投稿日: 作成者: ふーちゃん