インスタからのリクエストで、可愛くて簡単な浴衣帯結び教えます♡

今年も夏祭りが始まりました。そろそろ浴衣の準備はいいですか?

暑い日でも女の子には浴衣ってちょっと特別なんですよねー

 

 

 

今回は  Instagramで帯結びの手順を教えて欲しいと要望がありましたのでこちらのリボンが可愛い帯結びをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

麻素材の帯は張りがあるので、とてもふっくらと仕上がるし、滑り難いので良いです◎

 

但し、帯も色々有りますので帯の素材によって長さ設定は変えてみて下さい。先ずは簡単ですので手順を追ってポイントをお教えしますね~

 

 

 

〇 手の長さを80cm位残し二巻きします。手(交差した時左側)が下から上になる様結びますがここで羽を一枚取ってからしっかり結びます。(この時ポリエステル素材は結び目がゆるみやすいのでゴムで縛っておくのも良いでしょう)

 

 

 

 

 

 

〇次に垂の部分を左→右→左と畳んで羽を作ります。この時中央をゴムで縛ると崩れなく可愛くリボン型が出来ると思うのでやってください。(ツルツルした帯は必ず縛りましょう)

 

 

 

 

 

〇ここまで来たら後は簡単です!下に残った手先の帯を三つ折りにして(織り方は自由に、リバーシブルを活かすのを素敵ですよ)下から上に最初にむ結んだ結び目の後ろに通して出来上がりです。

 

 

 

 

 

帯の長さや素材で多少の違いがあるかもしれませんが、リボン(羽)の大きさで調整してみてください。

 

 

 

☆最後に可愛くなるポイントを教えちゃいますね!(^^)!

仕上げに胴に巻いた帯の上からガーゼのハンカチ一枚を差し込んであげると帯が下がらず崩れにくくなります。帯飾りもふっくらとハリのある帯結びが出来ますので是非やってみて下さい。

 

 

今回お母様が娘さんに結んであげたいとリクエストを頂きましてこんなブログを出してみました。良かったら参考にしていただけたらと思います♪

 

 

 

 

 

中・高学生位の方でしたら小振りの帯結びが可愛いと思いますよ。

今回使用した帯は3m80cmのリバーシブル。比較的長めの帯ですので、羽をもう1枚作ってあげると小振りで豪華に可愛い帯結びになります◎こちらも参考までにどうぞ・・・(やり方は同じです)

 

 

 

 

 

浴衣好きの方には今年もたくさん着て頂きたいので、是非練習して色々とアレンジも挑戦して楽しんで下さいませませ☺

 

 

皆さんもこんな事聞たい!と思う事が有りましたらリクエスト下さい。お待ちしています。

 

カテゴリー: スタイル提案, プライベート, 川越, 帯アレンジ, 浴衣&着物 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝