伸ばし途中も楽しみたい、ショートボブ

こんにちは〇

川越の美容室オプシスふーこです◎

 

————————————

Instagram

ロフィール&スタイルカタログ

Blog

Face Book

——————————————

☆お知らせ

石坂の料金表はこちら→料金表(学生さんは通常学割の料金でやらせていただきます○)

———————————-

OPSISのお客様が書いてくださった嬉しい口コミ、是非ご覧になって下さい♡

OPSIS 口コミサイト

 

 

 

 

 

 

さて、最近はバッサリと髪の長さを切る方が圧倒的に多いので、少数派ではありますが髪を伸ばしてます!というお客様ももちろん笑、いらっしゃいます。

 

 

 

 

 

いつも髪をお任せいただいている、ももちゃん〇

IMG_9436

 

去年、成人式前に一度この長さからバッサリと

 

 

IMG_9437

 

 

ボブにして、

 

 

 

 

IMG_0393 - コピー

 

 

 

ショートボブにして、

 

 

IMG_1137 - コピー

 

 

 

もう一回ショートボブにしていたのですが。

学校の実習の関係でそろそろ髪を伸ばす方向に。。。

 

 

 

 

IMG_3228

 

 

 

beforeが髪をしばっているという斬新な状態です。笑

 

 

 

IMG_2611

 

 

切ったあとがこちら。

サイド、襟足の長さは不ぞろいな部分を整える程度に。

重たくなりやすいので、主に量感の調整をしています。

 

 

 

IMG_2610

 

 

スタイリングは少しだけ外ハネに。

 

表面もリバースの毛流れになるようにコテを入れています。伸ばしているとはいえ、顔に髪がかかってきやすく、邪魔になりやすいので、なるべく髪が後ろの方向にながれるように、という意味も込めてリバースにしています。

 

 

 

 

 

 

IMG_2812

 

 

もう少ししっかりとコテ巻きをしてみるとこんな雰囲気。

 

特に前髪なしのスタイルなので、顔周りの重たくなりがちな部分をどうやって空気感のある雰囲気に仕上げるかがポイントです。

 

 

 

IMG_3230

 

細かい動きというより、大きくうねるような毛流れにすることで、いかにも作りこんだ、というような状態ではなく、ナチュラルな雰囲気に仕上がります◎

 

 

 

 

IMG_2814

 

 

サイドや襟足の一番下の段は、外ハネにしてあげることでくびれができ、首が細く見えやすい(^^♪

 

黒髪で重たく見えやすい所を、表面に動きを出すことで立体感を+してます。

 

 

IMG_3232

 

 

髪を伸ばすときって、スタイリングがマンネリ化してしまうことが多いですが、ショートから伸ばしていく過程も、うまくコテやストレートアイロンを使っていくことで、かなり幅広く雰囲気を変えられるなあと思いますよ〇

 

 

なにかお悩みの方は、是非ご相談くださいねー!

 

ちなみに、このスタイルはスタイルギャラリーに載せてあります、是非ご覧になってみてくださいね☆

前髪なし、伸ばし中のふんわりショートボブ

 

————————————-

LINE@で気軽に予約できます♡↓

友だち追加数

@opsisで検索して友達追加してくださいね♡

LINE@でのご予約のとり方、詳しくは下記のブログをご覧ください!

LINE@からご予約・お問合せができるようになりました

 

 

カテゴリー: ぷみスタ。, スタイル提案 パーマリンク 投稿日: 作成者: ふーちゃん