過去のトラウマでカットすることへの不安が喜びに変わるとき・・・

こんにちは、オプシスの片山です。梅雨に入り髪のケアの悩み、短くして気分を変えたい・・・と思いも強く持たれる方も少なくはないかと思います。

 

 

 

今日は中学生の女の子です◎以前短くしたら、ワカメちゃんカットになってそれ以来絶対切らせてくれなかった…とお母さんが言ってました。

なるほどね~イメージと違ってしまった様で、ガックリきちゃいますよね

 

 

 

 

それからどれくらい伸ばしたのかなぁ〜こんなに長くなってました。

今日は以前のトラウマから髪をカットする楽しさを体感して欲しいなと思います♪

 

 

 

 

34340362_1482974631814505_960653037288816640_n

 

 

綺麗な髪!ちょっと、いやかなり羨ましいですが

また今回はスタイルチェンジだけでなくてヘアドネーションもしたいとの事!

 

 

 

先日も高校生の方が髪を短くするなら寄付をしたい!とカットをしに来てくれてました。そう言えば今年に入り18歳以下の学生さんのドネーション もお多くて、何か自分に出来ることをしたいという思いを改めて強く感じています。

 

 

 

 

今回はドネーションと言っても30cm以下なんですが寄付を出来るところを自分で探したそうです。今はいろんなボランティア団体があるらしいです。

 

 

私は知らなかったけど、、、美容師として出来ることはシンプルです。髪を切ってあげること!そのお手伝いは喜んでさせていただきます◎

 

 

 

IMG_0163

 

 

 

30cmには全く足りないのですが、15cm以上ならOKらしく少しでも長めにと20cmくらいはカットで来たでしょうか・・・

 

 

 

初のばっさりに興味と不安⁇苦笑

 

 

でも徐々に変わって行く自分の髪を見ながら緊張もあったと思いますが、ご要望通りのショートスタイに出来たかな(笑)

 

 

34481367_1482994871812481_8604618020033134592_n

 

 

 

 

中学生くらいの髪は健康的で量も多くきれいな髪なのでドネーション出来て良かったです。

 

 

 

 

本来フルウィッグを作るのには、オプシスでもヘアドネーション賛同美容室としてJHDACの31cm以上、しかも長ければ長い方が良いそうです。でもこんな感じに最近は長い髪の寄付が少なくなってきているとも聞きましたが、こればかりは善意ですからね~そこまで伸ばせないと言う方にはこれも有りと思いますよ◎

 

 

今回たまたまカットするならば・・・と言うことで短いけど、使ってもらえるなら寄付しましょう・・・でした。

 

 

さて本来の目的、部活も始まって短くしたかったとの事でカットしましたが、以前の不満も忘れるくらい?(笑)大変喜んでくれたそうです。後からメールを頂きました。

嬉しいです

 

 

 

前からお見せ出来ないのが残念ですが、とても可愛く、似合ってましたサイドは薄く膨らみを抑えたカットにしましたので耳に掛けてまた違うボーイッシュな感じにもなります。久しぶりのショートスタイルを楽しんでね

 

次回は夏休み頃にまた是非お待ちしていますね

 

 

 

 

カテゴリー: バッサリシリーズ, ヘアドネーション, 川越, 本日のお客様 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝