【スパの定期便】洗っているのに落ちない、にはわけがあるんです。前編◎

こんにちは◎

川越の美容室オプシスふーこです(^^)

 

さてさて、突然なのですが、、今回ヘッドスパのブログをシリーズ化して書いてみることにしました◎

 

ヘッドスパ

 

日々お客様を施術させていただいたり、スパをやらせていただいているなかで、頭皮や髪の状態などを大きく4つに分けて、症状の原因として考えられるもの、また改善していくためにどうすればいいのか、おすすめの商品は?など、いつもより少し深く掘り下げたお話をしていきたいと思います(^^♪

 

皆様が「しょうがない」ってあきらめていることって、もしかしたら習慣を変えていくことで改善できるかもしれないんです☺

 

 

今回は、皮脂や汗が 多くべたつきやすい、洗っているのに頭皮や髪のいやなにおいが気になる方へ」というめちゃくちゃピンポイントなお話をしていきます笑^^

 

4855-450x337

 

まず皮脂や汗ですが、これは人間だれしも分泌されるものなので問題ありません。

それに、皮脂と汗が混ざってできる「皮脂膜」というもの。これは水分の蒸発をふせいでくれるもので、天然の保湿クリームとも呼ばれるほど。

 

しかし、この皮脂や汗がまず「べたつきになってしまう」のはどうしてでしょう。

 

もちろん体質などもありますが、まずひとつ考えられるのが、洗い残し

 

3d531b83-b17c-4502-8804-ffefc32898e5

 

皮脂や汗は分泌から24時間を経過すると、酸化がはじまります。これがこびりつきや洗い残すくらいの落しにくさの原因。

酸化、要するに「サビ」になっていくのですが、これが進めば進むほどに

d649a829

 

シャンプーでは落ちづらく、またにおいとして残りやすくなってしまうのです

 

そして、そもそも汗がべたべたする、という場合は、

 

sutoresu

 

睡眠不足・ストレス・自律神経の乱れなどが考えられるかも。

人は、「交感神経」と「副交感神経」というものがあるのですが、仕事をしたり遊んだりしているときは、興奮状態の「交感神経」が優位に、リラックスしている状態は「副交感神経」が優位になっています。

 

しかし、上記のような(睡眠不足等)状態が長く続くと、この切り替えがうまくいかなくなり、リラックスしているはずなのに体は休まっていない、、というような状態に。

akubi_woman

 

こうなってくると、いくら長く寝ても疲れがとれないな~とか、いつもだるいな~とかとか。そういったからだの状態になってしまうんです。

 

で、前置きがながくなりましたが、このように常に体が戦闘態勢のような状態になると汗や皮脂が活発にでて、なおかつさらっとした汗ではなくベタっとしたいや~なものが出るんです。。。

 

と、長々と説明してしまいましたがついてこれてますでしょうか。。。笑

こう考えてみると、体の中の事や生活習慣などで頭皮や髪の状態が左右されることが分かりますよね

 

 

 

 

さて、ではこれ、いったいどうすればいいのかというと。。。。

 

 

長くなったので後編へ♥笑

→【スパ定期便】「洗っているのに落ちない、にはわけがあるんです。後編◎

 

 

カテゴリー: お知らせ, ヘッドスパのお話 パーマリンク 投稿日: 作成者: ふーちゃん