初めて自分で浴衣を着てみたい方のために ーオーソドックスな「貝の口」ー

 

こんにちはオプシス着付け担当の片山です

 

毎日大変暑いですね川越の街なかでも浴衣を着ている方を見かけることが多くなって来ました。

 

 

この時期はお客様はもちろんの事・・・毎年スタッフの浴衣着付けもやってあげてたのですが、もうそろそろ自分で着れるようになったら (笑)?という事で今回初の「着付けトレーニング」を始めました。

 

 

 

今回はメンズの浴衣着を下田くんがやる気満々で臨みます

 

本人言わく美容学校の時に着付けを習って以来興味があると言ってたので、のみ込みは良さそう・・・?期待します。笑笑

 

 

 

 

最初はオーソドックスな「貝の口」の帯結びです。既婚女性、踊りをやっている方や男性の方は比較的にこの結び方が基本です。男性の帯結びはシンプルで簡単ですのですぐマスター出来ると思いますよ。

 

 

 

さ~挑戦です・・・

先ず浴衣着ですが女性と違って「角帯」と言う細い帯ですので腰紐の結び方にも気を付けましょう・・・自分にぴったりのサイズなら良いのですが、少し大きめの着物の場合は二重に結んだ腰紐の間に着物を挟んで長さや弛みを調整して下さい。

 

 

IMG_1678

 

 

こんな感じですかね〜既にもうドヤ顔の下ちゃんですが実は既にここから悪戦苦闘してました(そこのところは本人がブログできっと書く・・・でしょう  笑 )

若い方痩せているので着物がピチッと収まらないのかもしれませんね。男の人でも痩せすぎている人はタオルで胴回りを補正すると着付け易いでしょう・・・

 

 

では帯結びです・・・

初めに「て」の長さ約30㎝くらいを半分に折りピンチし(無くても大丈夫、分かりやすく目印としてです)中心部に当て巻き始めます。

 

 

 

 

帯は腰骨の位置に帯がかかるように巻き、お腹の中心では帯淵上部が丁度おへそ辺りに来るように2巻きします。(体形によっては3巻する人もいらっしゃいます)

 

 

 

 

IMG_1674

 

 

 

 

しっかりと巻いたらたれ」35㎝程残るように余分な帯は巻き戻します。「たれ」が上に来るように二手に折った「て」にくぐらせます。

 

 

 

IMG_1673

 

 

 

 

「たれ」を、「て」の下をくぐらせてから
上方向に引き出します。

 

 

IMG_1670

 

 

 

 

「て」の部分を斜め上に折り返します。

 

「たれ」を「て」の下から通し、
斜め上に出します。

 

 

 

IMG_1672

 

 

 

 

これで結び目の形は整いました

 

 

 

IMG_1671

 

 

 

後は帯を両手でしっかり持ち右回りで結び目を後ろに持っていきます。

このとき、前帯のお腹に掛かる部分を下げ気味にして(帯の上縁がヘソ下の位置)に来るようにお腹を下から支えるようにすると、落ち着きます。

 

 

また手ぬぐいやタオルなどお腹部分に入れてあげると帯が上がりにくくなり、形良く見えますので入れてみてくだだい。(但し体格の良い方は要りませんよ)

 

 

 

IMG_1668

 

 

 

 

さー出来栄えはどうでしょう・・・

 

今日は2,3回の練習でここまで出来ました。さすが〜下ちゃん以外とやるね〜

教え方も上手かったのかなぁ⁇なんて ・・・笑笑

 

いやいや、やはり自分で何とか着れる様になりたいの一念ですね、上出来です。

 

 

 

IMG_1666

 

 

結び目は真後ろよりやや横にずらすと粋な感じになりますよ!

一人で着たことない方は今年は是非チャレンジして見て下さい。

今回大大大満足の下ちゃんの初体験=浴衣「貝の口」帯結びの紹介でした。

 

 

なんかここまでの笑みは見た事ないかも・・・とても楽しそうでした〜〜〜

良かったね、マスター出来たかな〜

 

 

 

IMG_1667

 

 

 

実はまだあるこの続き・・・一回では伝えきれないので次回も見てね〜なるべく早めにアップしますのでお楽しみに

 

 

☆   女の子はヘアアレンジと着付けで皆んなが振り返るくらい可愛くお支度をさせていただきます。

 

7月~8月末まで【浴衣着付+簡単ヘアアレンジ ¥5400】キャンペーン

 

 

FullSizevfffR

 

 

ご予約はお早めに!こちらの予約は、浴衣着付の持ち物を直接お伝えさせていただきたいので、お電話でのご予約をお願い致します

0120-915-543

 

 

片山の予約はこちらからでもできます!

 

 

 

LINE@で気軽に予約できます♡↓

 

友だち追加数

 

@opsisで検索して友達追加してくださいね♡

LINE@でのご予約のとり方、詳しくは下記のブログをご覧ください!

 

 LINE@からご予約・お問合せができるようになりました

 

 

カテゴリー: スタッフのお話, 川越, 帯アレンジ, 浴衣&着物, 練習 パーマリンク 投稿日: 作成者: スタイリスト 片山 理枝